concept

ライコのサービスコンセプト

【人間の機能性】

人間のカラダは常に変化しています。

言い方を変えると変化を要求され続けています。今ある機能を維持させるためにはその機能を使い続ける必要があります。使わなければ機能は衰えてしまいます。

また、機能を高めるには刺激を与え続ける必要があります。しかし刺激が強すぎるとその機能は壊れてしまいます。


【現状】

今のあなたのカラダの状態は様々な要素の結果です。

①先天的要素
生まれ持った要素で変えられないものです。個性に合わせて運動することが求められています。

②習慣的経験要素
これは今まで使い続けた結果です。良い習慣を維持することと、悪い習慣を改善することが大切です。

③突発的経験要素
過去の様々な病気やケガなどの影響です。実際に起こった問題が他の問題の要因とならないように対策する必要があります。

【2種類の刺激】

人間の機能を高めるためには2種類の刺激が必要です。

①日常の刺激 ⇒ 使い続けて定着させる

②非日常の刺激 ⇒ カラダに足りないと思わせて機能向上を図る

【続けること】

良い刺激を与え続ければ良い状態を得られます。それが快適な生活を続ける最大のポイント。「最大瞬間風速ではなく、安定した追い風を」。


【ライコで行うこと】

アクティブ・インセンティブ
(「自分でやること」のナビゲート、サポート、指導を行います)
 ・自分で動かす(カラダづくり・動きづくりのトレーニング)
 ・自分で判断する(食事・生活習慣)
 ・自分の感覚を磨く(五感を働かせる)
パッシブ・インセンティブ
(「自分でできないこと」をコーディネーターが行います)
 ・筋膜・皮膚リリース
 ・関節アプローチ
 ・内臓反射アプローチ
 ・東洋医学系アプローチ   など

ライコではライフコーディネーターがお客様の目的に合わせて目標を設定し、その方向に進むために必要な刺激をその時々に合わせて選択し、提供します。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る