節目

【柳内】

今週末はバスケットの試合帯同でした。

コロナ禍の中、試合の開催が危ぶまれましたが何とか順調に日程が進んでいき、チームは今日まで勝ち進みました。

終わってみれば結果は県大会ベスト8。

3年生の引退最後の試合は悔いなくやりきった姿を見ることができましたので、トレーナーとしての役割を果たせたのかなと思います。

どのチームも満足に練習ができていない中で迎えた今回の試合は100%の完成度ではなかったはずです。

しかしその現状を受け入れて、直向きに頑張る高校生達のパワーに感動しました。

このマイナスの現状を打破する、乗り越える力をこれからの人生に活かしてほしいです。

私も今回得た経験を次に活かしていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です