エキシビション

【西村】

今日は沖縄で県民投票が行われましたね。

法的拘束力がなく公職選挙法は適用されない「県民投票」。

一方、憲法で定められていて、最近では大阪都構想の是非を問う際に行われた「住民投票」。

この差はあまり興味がない方からするとわかりにくいのかもしれませんが、大きな違いです。

住民投票が公式ルールに則った世界タイトルマッチとだとすると、今回の県民投票は昨年末のメイウェザーvs那須川天心のエキシビションマッチといったところでしょうか。

勝ち負けはあるけど、公式ではない。
一方に有利なマッチメーク。

このやり方が果たして正しいのか。

私個人の政治思想がどうという話ではなく、今回の県民投票が、対立する双方にとってこの先の展開を難しくするのではないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です